​当保育園の特徴

企業主導型保育事業の採択を受けた、清須市の認可外保育施設になります。

医療法人はあと関連企業の株式会社ライブラが経営を行っております。園長が研修医時代、子育てで苦労した経験をもとに、「こんな保育園に預けたかった」を形にしました。

​当保育園では、「みんなが幸せになる保育」を目指して、「定期保育」「病児保育」「体調不良児対応型保育」を行っております。

​園長のおもい

私には4人の子供がいます。妻が働き始めた頃、子供は2歳と0歳でした。公立保育園は申込みが夏までにしないといけないことを知らず、2月になって慌てて探しましたが、どこもいっぱいで待機児童となってしまいました。なんとか私営の保育園に預けることができ、そこでは、外で元気いっぱい遊び、とても子供たちのことを大切にする保育を実践してくれたことが記憶に残っています。しかし、保育園につきものなのは発熱で、急な発熱で呼ばれてしまうことが何度かありました。どんなに仕事が忙しくても、体調不良はまってくれないーそんな辛さがありました。

下の子が2歳になり、発熱があっても病児保育が無かったために解熱剤で熱を醒まさせて保育園につれていくことを繰り返していたところ、2週間後にはマイコプラズマ肺炎になり、入院となってしまいました。病院に付き添いで妻と交代で泊まり、病院から勤務先の病院まで出勤していました。
 

​こんな辛い経験を、他のお母さんたちにさせなくても良い、安心できる保育園が欲しい。熱があっても、安心して預けられる病児保育、熱を出しても見てくれる、保育園が欲しい。そう考え、「みらい保育園」を始めることを決めたのです。

© 2019 みらい保育園